東京都区立小学校にて「スポーツ×話すちから!~チームコミュニケーションを学ぼう~」の授業を実施しました

スポーツの秋がやってきましたね!
アルバ・エデュでは10月13日(土)、葛飾区立川端小学校5年生64名を対象に、元プロサッカー選手のコーチとコラボレーションした「スポーツ×話すちから!~チームコミュニケーションを学ぼう~」の授業を実施しました。
社会ではますます「コミュニケーション力」が必要とされています。しかし、頭だけで理解できるものではありません。
体育館全面を使い、チーム分けしたメンバー同士がコミュニケーションを取らないと勝てないゲームを行い、楽しみながら互いに声を掛け合い、コミュニケーションを文字通り「体で」学ぶことが出来ました。

最後に、コミュニケーションはチームスポーツだけでなく、普段のおうちでの会話や、友達との会話、学校での発表などたくさんの場面で役に立つんだよ、ということをお話して終了しました。

このたびお世話になりました葛飾区立川端小学校の教職員の皆様には、心より御礼申し上げます。

こちらは東京2020大会応援プログラムとして公式認定されております。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、アルバ・エデュでは「チームコミュニケーション」の授業も多く実施しております。
ご興味ございましたらぜひお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です