東京都文京区立中学校にて「プレゼンテーション入門~未来ニュース~」出前授業を実施しました

アルバ・エデュでは、2018年9月28日(金)に東京都文京区立第一中学校1年生に向けて、「総合」の時間に、『プレゼンテーション入門~未来ニュース~』として、将来の自分や世の中の出来事をイメージして伝えるという、キャリア教育の要素を交えた授業を実施しました。

中学生ならではの身近なテーマから、想像力を大きく広げた内容まであり、どの班も互いのニュースに聞き入ったり、突っ込んだりの盛り上がりを見せました。2時間完結の授業終了後に「プレゼンがこわくなくなった?」と聞くと、大きくうなずく生徒さんもいらして、授業の効果を実感しました。

このたびお世話になりました文京区立第一中学校の教職員の皆様には、心より御礼申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です