「スポーツとプレゼンで学ぶリーダーシップ」を開催しました!

東京2020大会応援プログラムとして公式認定された「スポーツとプレゼンで学ぶリーダーシップ」ワークショップを
2018年7月27日(金)文京区 文化シャッター体育館にて開催しました。

アルバ・エデュの小学校、中学校への出前授業でもご好評いただいている「スポーツ×プレゼン」のプログラムを取り入れたワークショップです。

今回は、小学生30名が集まり、プロサッカーコーチ大槻邦雄氏と共にスポーツゲームや発声練習を通じて、「スポーツをする上で話すちからはなぜ必要か?」「リーダーにとって言語の大切さとは?」を学んでもらいました。
スポーツにも勉強にも日々の生活にも必要なリーダーシップは、コミュニケーションと思いやりが土台になること、日々の意識付けで将来が変わるというお話を、大いに動きながら笑いながら学び、大変充実した時間となりました。

開催にあたり、多大なるご協力をいただきましたNPO法人大江戸様へ御礼申し上げます。

dav
dav
sdr
dav

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です